ペットがいる家庭に人気のリフォームとは

この記事をシェアする

猫を飼っているご家庭向けリフォームとは

窓周り

猫は窓から外を眺めるのが大好きです。
これは人間がテレビを見ているような感覚ともいわれています。
愛猫が、いつでも外を眺められるよう、窓の近くに棚やカウンターのようなものを取り付けてあげると良いでしょう。
但し、窓がうっかりあいて猫が外に出てしまわないように、開けられないタイプの網戸を取り付けたり、柵をつけることをお忘れなく。
しかし、活動的な猫はカーテンレールの上に乗りたがる事もあるので、カーテンではなく突っ張り棒で窓枠の内側にカーテンかブラインドを取り付けてみてはいかがでしょうか。
窓以外でも、猫が上下に移動できるように、小さなジャングルジムの様なものを設置してあげるのも運動不足やストレス解消になります。

壁、ドア、安心する場所作り

一枚の壁紙を貼らずに、上下に分けて貼ると猫が壁で爪を研いだ時にも下の部分だけ張り替える事ができます。
上下で同じ色にしてもよいですが、張り替えた時に色の差が出る場合もあるので、柄を思い切って全く違うものにすると、それを気にすることなくいつでも思い切り張り替えることができます。
シラス壁には防臭作用があるので、猫のトイレ臭などが気になる方にはおススメです!

ドアは犬と違い、猫はスライド式のドアを開けることができますので、鍵を取り付けるか、ドアノブで開けるタイプに変える事で逃走を防げます。

また、猫は暗くて狭いところが本能的に好きです。
リノベーションの際、建付けの棚の一番下の一つを猫部屋にし、小さい入り口だけを作ってあげると喜ぶことでしょう。



PAGE
TOP